忍者ブログ

砂漠人5

トルクメンサハラの暮らし

   

ミシン

湿度の高い、暑い日が続いている。日中、断食のために人々は休んでいるのでとても静かだ。家畜や犬猫も、日かげで横になっている。ただ鳥や蝶だけが、元気に飛び回っているようだ。そういうわたしも、朝の仕事が終わると昼まで眠ってしまったり、一日に何度も昼寝をしたりとデカダンスな日々を送っているのだが、家畜の世話がなくなり自由な時間が増えたので、縫いものの仕事も始めている。

日本から持ってきた電動ミシン。これはわたしが12歳のときに買ってもらったシンガーのものだ。イランと日本は電圧が違うので使えないと諦めていたのだが、父が小さな変圧器をくれたので前回の帰省のときに運んできた。使って二回目に変圧器が壊れるというハプニングがあったが、修理に持っていった近くのミシン屋で変圧器があっさり見つかる幸運にも恵まれた。変圧器が壊れたときは、ミシンが壊れたと勘違いしてこどものように泣いてしまった。これまでずっと黒いミシンのトラブルに悩まされていたので、ようやくそのストレスから解放されると思った矢先だったからだ。ともあれ、今は非常に調子よく動いている。


断ち目かがり用の押さえ

まずは敷布団を新調したので、それに合わせてシーツのサイズを小さくした。幅200cmあったシーツをすべて150cmに直し、シングルの敷布団に合うようにした。このミシンには縁かがりの機能もついているので、シーツを切って押さえを付け替えて直線に縫うだけで簡単に処理できた。30年以上経っているのに、壊れた部分もなくマシンオイルさえいい状態で残っていた。


シーツの端

足でパタパタする黒ミシンから電動のモダンなミシンに変わったときの、昭和の女性の感動を、いまここでわたしが体感している。
それからシーツの切れ端で、パン買い出し用の袋の小さいものを縫った。お金が入れられるように、内ポケットもつけてある。


手前が小さい袋


内ポケットつき

そしてハリルからリクエストのあった、作業用マスクも縫った。牛の餌を混ぜたりやったりするときに、細かい干し草が目や鼻に入るのだそうだ。ハリルはそのせいか、いつも喉に何かが引っかかったように咳をしている。


マスク

ゴムの結び目がスマートじゃないけれど、きっとすぐにダメになるのでこんなところだろう。ちなみに材料は、以前にさらしで縫ったふんどしをリサイクルしていることはナイショです。

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

No Title

  • by あん
  • 2015/07/12(Sun)05:44
  • Edit
いやぁ~、Kumikoさん、まめだわぁ~。って感心しながら読み進めてたら、最後に来て爆笑!そうでしたか…ふんどしでマスクをねぇ…。ま、Kumikoさんが使うわけじゃないからいっか。しっかし想像するとたまらんわ~ぶはははは!

あんさん

  • by 砂漠人
  • 2015/07/12 17:12
ウフフフ。もちろんちゃんと洗ってありますからね。問題ないですよ~(笑)
ところでふんどしって、わたしも使ってみましたが、かなり着け心地がいいんですよ。
ノーパンの次にいい下着だと思います。

No Title

  • by May
  • URL
  • 2015/07/12(Sun)16:51
  • Edit
ふんどし!!!(爆)
お茶目な秘密ですよ〜〜
すごいなぁ、kumikoさん、いろんな物をどんどん製造してる。
私は未だ、非生産的な日々を送っています。年とったわ・・
マスクですが、そのゴムの付け方は普通なんですけど、どこかのブログで、ゴムをマスクの左右ではなく、上と下に通しているのを見ました。その方がフィットするらしいです。私は試してないけど、もしもう一個作るなら・・なんちゃって。
なんだか、同じ地球上でも、そんな不便な暮らしがあるなんてーーー、と思いながら読んでます。
NZの不便さなど、そちらと比べたら屁でもないですね。

Mayさん

  • by 砂漠人
  • 2015/07/12 17:13
あ、なるほど!
作るときにちょっと考えたんですが、面倒でえいっと縫ってしまいました。
長い一本のゴムを上下に通すんですね? きっとやってみます。
まだまだどうでもいいものの処理をこなしていますが、
もう少しすてきなものも作りますよ。
不便な暮らしなんですけどね、いま「大草原の小さな家」シリーズを読んでいて、
それに比べたらここは相当楽ちんです。世紀は違いますけど(笑)。
そしてじつは、わたしも日々衰えを感じています。
目が見えない、腰が痛い、夫が小さくなっていく… などなど。わはは

最新記事

プロフィール

イランのトルクメンサハラに移住した日本人クミコです。中央アジアの少数民族トルクメンの夫と、その家族や動物との日常を綴ります。
2006年にスウェーデンで始めたこのブログは、4回引越をして今に至りました。過去のサイトはリンクより閲覧できます。

連絡先:sabakujin at gmail dot com

P R

Copyright ©  -- 砂漠人5 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]