忍者ブログ

砂漠人5

トルクメンサハラの暮らし

   

新築した地上階はどうなったのか

去年の夏に新築(倉庫を改装)した自宅の地上階はどうなったのか。内装工事はほとんどすべて終わったはずなのだが、結局、引越はせずに今年の冬も二階で過ごした。その理由は、ハリルにとっては「家具一式を買っていないから」のようだが、わたしにとっては「台所の床がきれいにならないから」だった。


台所

明るいレンガ色のはずのタイルが真っ白になっている。当初は、これは職人が目地材を上手に拭き取らなかったからだと思っていたのだが、その後、壁を白く塗ったときの粉がこびりついているのだということが分かった。タイルを貼ったばかりの床になにも敷かずに壁を塗って(白いセメントを叩きつけて)いたのだ。今ではもう驚きもしないけれど、当時は油断していてこういうことになった。
固まった白い粉は手ごわい汚れで落ちることがなかったが、ハリルの弟ジェリルが金属のブラシを持ってきてくれて、それで力を入れてこすればなんとかなるようだった。けれどわたしは、もうこの部屋で生活する気力も失せてしまったので、放っておいた。そのうちハリルが養鶏を始めて、こうなった。


  玄関を入ると…


 サロン全体

床には一面にニワトリ様たちの糞が敷き詰められている。別に、なんにも感じませんけど。ナーセル一家はこれをすべて掃除して、一階に住んでくれるそうだ。ほんとかね。ちなみに二つの寝室は、それぞれメンドリ様一家のお住まいになっております。

 

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

えっ!

  • by あん
  • 2016/02/08(Mon)09:18
  • Edit
何度も上下にスクロールして見比べましたよ!うわぁ~、衝撃の結果になってしまいましたね…。いや私がこんなにショックを受けてはいけませんね、あれ程リフォームに気合入れてらしたkumikoさんがOKなんですからね…。しっかし、ニワトリ御殿になっちゃたとは…ぶっ飛びましたよ!(涙)人生は自分の期待や想像した通りには運ばない事が多いって事ですね。だけどそれが悪いかって言うと、一概にはそうではなくて、返ってそれが結果的には良かったって事もありますからね。万事塞翁が馬ですよねっ。…と言いつつ、「バカヤロー、何で床にシート敷いてやらなかったんだよォ~!」って思いっきり叫びたい、そんな気がした僕だった…。(は~ sigh)

あんさん

  • by 砂漠人
  • 2016/02/08 23:13
これはね、きっと喜劇なんですよ。ええ、笑うべきなんでしょう。
「人生は自分の期待どおりにはならない」
この教訓はしっかり学びましたよ。
日本に帰ってから実力が試されることでしょう(笑)。

今回のコメントもサイコー!
いつかお会いしたいです、あんさん。

No Title

  • by mirooo
  • URL
  • 2016/02/09(Tue)05:52
  • Edit
 タイトルと同じように「お家の工事の進み具合はどうなったのか」と思っていました。黄色いレンガをポイントにした台所でkumikoさんが料理される日を楽しみにしていたので。床の白い塗料をこすり落とすことを考えると、気が遠くなりますね…。

 それにしてもニワトリ様たちが新築の大豪邸にお住まいとは。ここで優雅に暮らしていれば金の卵を産んでくれるかもしれません。ところで、床の鶏糞は畑の肥料に使えるのでしょうか?

miroooさん

  • by 砂漠人
  • 2016/02/10 03:44
レンガの壁も、表面をサンダーでこすってきれいにすると言っていたのに、
職人とはいやな感じで終わったので(いつものこと)、そのままです。
掃除する気も失せるでしょ…?
金の卵。わはは! miroooさんには絵本を描いてほしいなあ。
鶏の糞はいい肥料になるそうですよ。
でもね、鶏ってところかまわず糞をするのでかないません。
二階にも上がってきて猫の餌箱を突くし、玄関前から階段まで
糞だらけです。鶏キライだわ~

No Title

  • by ユーコ
  • 2016/02/09(Tue)15:23
  • Edit
クミコさん、お久しぶりです!!

1階のお部屋の様子、目が点になり…
申し訳ありません、笑ってしまいました。
まさに、笑い飛ばすしかない現状なんですね

ニワトリ様のお住まい、メンドリ様ご一行のお部屋、クミコさんの表現のセンスは素晴らしく、ツボです(o^o^o)
あはは

それにしても台所、玄関と着々とリフォームされて夏前にはあんなに盛り上がって、完成間近だったのに…
ニワトリ御殿…

でも、まぁ、急ぐことはないのですね。
春が来て、気候が良くなったら、また新しい風が吹き、新しい気分になって1階のお部屋がこれがあの鶏小屋?!って驚くくらいの別世界になることでしょう。
とりあえず、ナーセルさんご一家に期待ですね

日本への一時帰国のニュースを拝見しました。
もしかしてお会いできたら嬉しいです。

チーちゃんとタイちゃんはまた妊娠中なんですね。
無事に元気な子猫が生まれることを祈っています!!

ユーコさん、お誕生日おめでとうございます!

  • by 砂漠人
  • 2016/02/10 03:45
ごぶさたしています。
いやー、想像を超える状況ですよね。
ある程度は覚悟しているんですが、いつもそれを上回る結果が訪れます。
ニワトリ御殿は、日本から戻ったらどうなっているんでしょうね。
そっちも何気に心配です(笑)。
きっとお会いできると思います(なおにお願いしましょう~)ので楽しみです。

ありえる 笑

  • by フロリダ娘
  • URL
  • 2016/02/09(Tue)22:54
  • Edit
いやぁ~、ありえます、ありえます!
我が家は鶏が外にいてくれるだけマシですね。私と息子達は歩くたびに糞を踏んで靴がすぐに汚く(臭く)なるので日々悪態ついてますが、それが家の中で起こっていないだけラッキーなわけですね。久美子さんのお気持ち、お察しします・・・。
もう笑うしかない!!!
ハリルさんもうちの旦那も、私たちの予想を裏切ることに命かけてるんですよ、きっと。私達もその上を目指しましょう!


フロリダ娘さん

  • by 砂漠人
  • 2016/02/10 03:47
この部屋ね、新築ですから。自分たちより先にニワトリ様、そして
ナーセル一家が住むんですからね。でもね、そういう「共生」の思想は
体得しましたよ。ここではすべてが「共用」だと思って暮らさないと、
ストレスになるので…。日本でも気をつけないと、他の人に対して
逆のことをやってしまいそうです(笑)。
わたしたちの予想を裏切ろうとしているんですね?
これはハリルが仕組んでいるんですね?
うっすらそうじゃないかと感じてはいたんですが。次回は予想外の
リアクションができるよう、がんばります。

No Title

  • by May
  • 2016/02/13(Sat)04:32
  • Edit
わはは、共生といっても、こ、こ、これは・・・ですね。
別に鶏小屋を立てたあかつきには、私なら床の掃除は諦めて(いや、糞はどけますが)何か塗るか貼るかして隠しちゃうわ!
その恐ろしい粉を落とす、気が遠くなるような作業はしたくないです~

ところで私も”ガッカリすることに慣れた"自分がいいのか悪いのか・・精神力がアップしたのかはたまた鈍感になったのか・・という今日この頃。

Mayさん

  • by 砂漠人
  • 2016/02/14 00:00
鶏って、ほんとに糞が汚いんですよ。あたりかまわずしますから、嫌いです。
庭に自由に糞をさせて肥料にすればいいんでしょうけど、これだけいると
作物を荒らしますしね。それに飛べるので、あらゆるところに出没しますし。
以前は失敗したらガッカリしていただけですが、これだけレベルの低い失敗は
学ぶことがたくさんありますよ。日本ではまずないことです。
Mayさんのガッカリってどんなことでしょうかね?

No Title

  • by May
  • 2016/02/15(Mon)08:30
  • Edit
私のガッカリは、説明するのが難しいです。
そのうち~

最新記事

プロフィール

イランのトルクメンサハラに移住した日本人クミコです。中央アジアの少数民族トルクメンの夫と、その家族や動物との日常を綴ります。
2006年にスウェーデンで始めたこのブログは、4回引越をして今に至りました。過去のサイトはリンクより閲覧できます。

連絡先:sabakujin at gmail dot com

P R

Copyright ©  -- 砂漠人5 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]