忍者ブログ

砂漠人5

トルクメンサハラの暮らし

   

南庭と自宅

南庭にはいつもハリルのバイクの後ろに乗って行く。去年の夏は海までツーリングするために、ハリルがわたし用のバイクをもう一台買ってくれたのだが、その途端にナーセルのバイクが壊れて、彼が自分のものにしてしまった。「二台もあってどうするんだ」などと言っているので、「あれはわたしのですよ」と言ったら「そうなんですか…」と一瞬あっけに取られていたが、返すつもりはないようだ。海には行かなかったし普段は必要ないので、この件に関してはハリルと一緒にナーセルの悪口を言って終わりにした。ハリルも実際のところ、わたしがバイクに乗らずに済んで喜んでいるようだ。ここでは交通ルールも守られないし、狂ったドライバーも多いので、町中でなくてもわたしが運転することを彼は恐れている。


ナーセルのダンプ。南庭に帰ってきたところ

ナーセルはトラックを一台持っているけれど、南庭と自宅と町を行ったり来たりするのでやはり小回りの利くバイクは必要だろう。


南庭から自宅へ戻るところ


辺りの大麦畑


水路の向こうに自宅が見える。南側のレンガ壁は面するお隣さんが邪魔するので白く塗ることができない


天気がいいと南側に山脈も見える


自宅のそばの水路の向こう側(南側)。どこにでもなにかしら動物がいる

南庭と自宅はバイクで5~10分くらいの距離である。ベランダから南庭の倉庫がよく見えるけれど、うちの前には水路があるので橋のあるところまで遠回りして行かなければならないのだ。

自宅に戻っても庭中に動物がいる。子牛はもちろん、犬、猫、ニワトリも。


ガラジャとサーリジャ


ロミ夫とロチ(親子)。最近ロミ夫は家に来る日が減ってきた

大麦畑も動物たちも、日本に帰ったらたちまち恋しく思うだろう。あと二週間でこことお別れするとは、にわかには信じがたい。

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

No Title

  • by mirooo
  • URL
  • 2016/02/12(Fri)16:53
  • Edit
「あれはわたしのですよ」と言ったら「そうなんですか…」…の会話、失礼ながら吹き出してしまいました。二の句が継げないその状態と、簡潔な丁寧語のやりとりがおかしくて、ちょっとコントのようです。

 緑が多くなって、春が近づいている感じがしますね!ロミ夫とロチ、クッキー型で抜いた猫クッキーみたいですねー。

miroooさん

  • by 砂漠人
  • 2016/02/12 21:00
ナーセルは何年経ってもわたしに敬意を表していてくれるので
ありがたいことです。彼は敬語ではなくて普通に「そうなの?」と言ったんですが
その態度で敬語になったと感じましたよ(笑)。
ロミ夫はもう立派な男になってしまいました。あまり家に寄りつかないし、
わたしにも甘えなくなりました。悲しいなあ。

No Title

  • by May
  • 2016/02/13(Sat)04:14
  • Edit
お約束通り、最新記事を見逃していました(爆)いや・・・ちょっと前に気づいていましたが、今日まで忙しくてコメント入れられずでした。
バイクで走りにくそうな道ですね、轍がたくさんで。
kumikoさん、むしろトラックを運転した方が安全じゃないか?と思いました。
緑いっぱいで広々してますね~
うちは今、広さ40平方メートル有る無しの(居住空間は30平方くらい)アパートに移ることを予定しています。短絡的に”温かいんじゃないかな~”と思ったのですが・・・自分で言い出した事といえ、手放しでハッピーではないです・・・

Mayさん

  • by 砂漠人
  • 2016/02/13 23:58
冬場はトラックもタイヤを取られるのでなかなか難しいですね。
街中なら道路があるんですけどね(笑)。
小さな部屋、いいじゃないですか! わたしも小さな平屋に越したいです。
暖かいだろうし、掃除も楽ですよ、きっと。

のどかな風景だわ~

  • by あん
  • 2016/02/13(Sat)23:42
  • Edit
犬達が寝っ転がって、にわとり達が自由気ままに遊んでて、そこに猫達がじーっと大人しく混ざってる。この3種が大人しく混じり合うって普通はないでしょ?猫はたいてい鶏を襲うし、犬は猫を追っかける?(笑)子供用のおさわり動物園な感じで良いわ~。日本に帰られたら、きっとこの壮大な場所とこういうのどかな風景が懐かしくなると思いますよ。

ロミ夫とロチって鏡に映ったうり二つの猫たちみたいです、カッケー!

あんさん

  • by 砂漠人
  • 2016/02/14 00:00
そういえば、犬猫鶏は追いかけ/追いかけられる関係でしたね。
それを思うと、よくここまで来たものです。
二匹の犬はよその猫を追いかけるんですが、何をまちがえたのか、
ロミ夫が来ると必ず追いかけるようになってしまいました。
そっくりのロチとはじゃれているのに。
カッケーって、あんさん、一体おいくつなんですか!(笑)

No Title

  • by May
  • 2016/02/15(Mon)08:25
  • Edit
平屋じゃなくて、ビルの一室です。日本でいうワンルームマンションみたいなの。(ワンルームじゃなくてもいいけど、すごく高いので!2ベッドは手が出ません)
NZの普通の家は建て付けが悪くて、隙間風びゅうびゅうですからね、ビルの中が暖かいんじゃないか、って思ったんです。

Mayさん

  • by 砂漠人
  • 2016/02/16 01:38
たしかに、一軒家は寒いということがありますね。
ふと思ったんですが、コンテナハウスに住むとしたら、その点
大丈夫なんでしょうか? 寒そうですよね…。

無題

  • by 昇
  • 2016/02/20(Sat)21:28
  • Edit
ダイムラーのダンプですか?
日本では以前ミツビシフソウが売っていましたっけ。たまーに見ることがありましたけど今は滅多に見なくなりました。
良い車なんですけどね(^^;;

昇さん

  • by 砂漠人
  • 2016/02/21 05:45
ハリルに聞いたらダイムラーだそうです。
メルセデスのマークはコピーじゃなかったってことで(笑)。

プロフィール

イランのトルクメンサハラに移住した日本人クミコです。中央アジアの少数民族トルクメンの夫と、その家族や動物との日常を綴ります。
2006年にスウェーデンで始めたこのブログは、4回引越をして今に至りました。過去のサイトはリンクより閲覧できます。

連絡先:sabakujin at gmail dot com

P R

Copyright ©  -- 砂漠人5 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]