忍者ブログ

砂漠人5

トルクメンサハラの暮らし

   

子犬とベッド

ハリルが拾ってきた子犬タローとジローは、順調に育っている。わたしが餌をやっているので、懐いてとってもかわいい。「座れ」は満足にできないけれど、餌をあげようとすると自らお座りをしてみせることも多い。


ジロー。あ、服に触るな!


タロー


バグティ

ジャポンが一週間ほど戻ってこなかったので、バグティもつまらなそうだった。ついにジャポンを失ったと思っていたら、さっき戻って来た。メスを追いかけてどこかで過ごしていたんだろうけれど、恋には破れたようで、悲しそうな雰囲気が漂っている。「ジャポンは死んでしまった…」と思わされたことがこれまで何度もあったので、なんだか慣れっこになったが、それでも戻ってきたときは胸のつかえが取れたようだった。
猫たちも発情しているため、あまり家に寄りつかないので、朝晩にやっていた餌をやらなくて済んでいる。ときどき帰ってくる猫には、その場で餌をこしらえてやっている。


ロチ

子犬が食べないように、猫の餌は壁の上に置くこともある。しかし日中は鶏たちがうろついているので、猫の餌も奪っていく。わたしがそばにいて追い払わないと、猫はギブアップしてしまうのだ。

さて、今日は午後になって大きなものが納品された。

ベッドだ。新しいカーペットを敷いてから発注してくれと散々頼んだのに、やっぱり買ってしまったハリル。


「おじさん、そっちしっかり持って!」

これを玄関の前の床に置いたところで若い運転手には帰ってもらったのだが、失敗だった。ハリルとわたしでは、重過ぎてとても寝室に運べなかったのだ。それで、玄関の前にドーンと置きっぱなしになっている。これから何日この状態が続くのか…。それに、この開きっぱなしのベッドの下をどうやって掃除していくのか…。ひさしぶりに「予想どおりの失敗」がやってきた感じだ。クミシュテペ生活では必至の結末。

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

No Title

  • by May
  • URL
  • 2017/01/11(Wed)05:10
  • Edit
タローとジロー、可愛い~。小さい時はみんな可愛いですね。大きくなると怖いけど(私は)。
ベッドは目から鱗・・・分解できないタイプなんですね。そりゃ重いわ!
玄関前に置きっぱなし・・・クミシュテペ万歳。
雨は降らないんでしょうか、降らないことを祈っています。新しいカーペットの上に無事納まる日が早く来るといいですね。

Mayさん

  • by 砂漠人
  • 2017/01/13 02:41
ダブルベッドは普通、分解できるものなんでしょうか?
玄関前という表現、まちがっていました。玄関を入ったところです。なので雨の心配はないんですが、邪魔でしょうがないです。約2メートル四方の物体がドーンですからね(笑)。

No Title

  • by Tamihime
  • 2017/01/11(Wed)14:09
  • Edit
ワンちゃん達、可愛いですね。犬、猫、鶏、、、、みんな楽しそうですね。
うちでも絨毯を新しくしようと模索中。今までのが重くて移動できなくなったのです。年取ると力がなくなって、今までできたことが突然できなくなって愕然とします。
候補はパキスタンとペルシャのカシャーンです。小さいサイズを2枚使おうかと思います。
bedは大きそうですね。しっかりとした作りなんですね。日本では玄関から入れないかもしれません。
ハリルさん、せっかちなんでしょうか?

Tamihimeさん

  • by 砂漠人
  • 2017/01/13 02:47
動物はみんな楽しそうですよ~。人間は大変ですが、力ももらっていると思います。
ほほー、イランの絨毯も候補なんですね。画像検索してみましたが、いかにもステキ! そしてお値段がすごそう~
わたしも言ったんですよ。自分で持てない重さのものは、買うもんじゃないと、口が酸っぱくなるくらい。ハリルはせっかちというか、緻密な計画ができないんです。マネージメント能力ゼロとも言います。まだ置いてありますよ、玄関入ったところに。

No Title

  • by May
  • URL
  • 2017/01/13(Fri)05:30
  • Edit
玄関の中だったんですね、邪魔だけどとりあえず雨に打たれる心配がなくて良かったです。
あれ?私はむしろ分解できないベッドをまだ見たことがありません。
ダブルでもキングでも、ベッドヘッド+ベッドフレーム+中央の支える棒?+そして左右に渡すたくさんの板で構成されているとばかり思っていました。そうじゃないと住宅事情で玄関ドアから入らないし、階段も持って登れないし。
それだけトルクメニスタンでは生活がゆったりしている感じがします。(分解してまた組み立てる必要性がないんですね~)

Mayさん

  • by 砂漠人
  • 2017/01/15 17:39
ようやくベッドが寝室に入りました。
玄関も寝室も、ベッドが入るように幅を広めに取ってあったんですよ。そこだけは問題回避してありました。
ハリルの弟が言うには、これは庭に置いて寝そべるためのベッド(の形)だそうです。たしかに、ここに絨毯を敷いて寝そべっているのを見たことがあります。もうね、いいんですよ、どうでも(笑)。

最新記事

プロフィール

イランのトルクメンサハラに移住した日本人クミコです。中央アジアの少数民族トルクメンの夫と、その家族や動物との日常を綴ります。
2006年にスウェーデンで始めたこのブログは、4回引越をして今に至りました。過去のサイトはリンクより閲覧できます。

連絡先:sabakujin at gmail dot com

P R

Copyright ©  -- 砂漠人5 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]