忍者ブログ

砂漠人5

トルクメンサハラの暮らし

   

誕生日

また誕生日が来た! はっきり言って、45歳になりました。でも一族(日本の)が超高齢化しているので、自分のことが若く思えて仕方ない。ありがたいことだ(?)。


バラック(野鳥)

少し前まで、誕生日を祝ってもらうためにハリルにしつこく周知してきたのに、結局は自分もきれいに忘れてしまい、当日フェイスブックを見て気がついたのだった。ここ一週間ほど体調を崩して散々だったので、お祝いのメッセージをもらったら急に元気が出てきた。突然始まった歯痛をなんとかしようと強い痛み止めを飲んだら、その副作用に苦しんで、やめたら今度はその離脱のせいか、別の苦しみが出て驚いた。でも終わってみればたったの一週間の出来事で歯痛も収まったし、体調も崩しがちな寒い時期だったことに思い当たった。本格的な春まであと二ヶ月もあるので、まだまだ用心しなければ。


料理中のハリルにおこぼれをもらうキティ。いつもカメラ目線だ

バラックはわたしが料理したのだが、米を入れて炊くところからハリルが仕上げてくれた。そして昼食のあとには、クミシュテペ中の店を回って、お祝いの品を買ってきてくれた。


手前は時期が完全に終わっているザクロです(笑)

買物リストに「ナツメヤシ」「チョコレート」と書いて渡したら、お菓子もどっさり買い込んでくれた。ハリルはダイエットが成功しつつあるというのに、これは心配だ。
それから「誕生日の朝に枕元に置いてほしい」とリクエストした卓上電気スタンドは、先日一緒にクミシュテペ中の店を回ったのだが、見つからなかった。感心するほど、近代化も欧米化もしていない町なのだ。そこで役人の弟ジェリルに頼んで、グンバッドという大きな町で買ってきてもらった。

果たしてプレゼントはもらえたのであります(ジェリルから)。これで曇りの日も夜間も刺繍ができる。うれしい~

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

No Title

  • by May
  • URL
  • 2017/01/31(Tue)06:27
  • Edit
お誕生日おめでとうございます!
45歳は若いんですよ、今どきは、ほんとに。
日本にいた頃、職業安定所に行ったら、40歳以上が【高齢者コーナー】になっていて愕然としました。そしてNZに来た時は「もう50歳ですから、もう50歳ですから」とまわりに言いまくっていました。
でもこっちの人からすると50歳はまだ尻が青いのでした。40代なんてひよっ子です~(60歳になった今は体がしんどくて気力が落ち気味)

ハリルさん、たまにはいいじゃないですか?甘いもの。(しかし毎度、量がすごい)
そちらでは誕生日を祝う習慣は無いのですね。朝枕元に、なんてウフフ可愛い~
スタンド見つかって良かったですね。

Mayさん

  • by 砂漠人
  • 2017/01/31 23:13
ひよっこなのか、高齢者なのか(笑)。
いずれにしてもまだまだですね。50代以降も元気でやるために、
今からこつこつ鍛えないとですね。
電気スタンドでこんなにしあわせを感じることができるなんて、
かなりラッキーなことだと思いました。
自分で言うのもなんですが、かわいいリクエスト(爆)。

無題

  • by 青猫
  • 2017/01/31(Tue)13:56
  • Edit
誕生日おめでとうございます。

よい一年になりますように⭐️

青猫さん

  • by 砂漠人
  • 2017/01/31 23:13
ありがとうございます!
青猫さんにも福が来ますように。
「青猫」を見ると、いつもマティスの絵を思い出してしまいます。

お誕生日おめでとうございます!

  • by あん
  • 2017/02/01(Wed)19:06
  • Edit
昨日コメントし終えた途端画面がフリーズしたから今日来てみましたけど、やはり消えていましたね、
Toshibaはほんっとだめだわ。

45歳になられたのですね!まだお若いわ~(うっとり)。あと10年くらいはエンジンがんがんかけて何でもバリバリ頑張れますよ。この間にきっと起業されて、クミシュテペ伝統文化の伝道師になられるかも!(なって~)

去年のお誕生日の山盛りのスウィーツも覚えてますよ。今年も町中をかけ回って、そんなに色々集めてこられたんですね。ハリルさんの愛情山盛りで甘さも倍増じゃないですか?(笑)もちろんその半分は即冷凍でしょ?

電気スタンドが普通に売ってないって事は、皆さん日の光に準じて生活されているってことでしょうか?日が昇る早朝から仕事をはじめ、日が暮れると体を休める。自然で良いですね!生まれた時からそういう生活をしている人達にとっては何も不自由ないのでしょうね。息子がネパールの村々をトレックしながらテント張ってボランテアした時は、そもそも電気がないから夜明けから日が暮れるまでが一日で非常に自然で有意義な生活をしてきましたけど、2週間くらいだから楽しんでできるけど、それ以上はどうかな…。でも物があふれ過ぎた生活よりも絶対に良い気がしますね。

この間NHKワールドで東京の色んなショップの紹介があってたんですけど、もう街中店中に物があふれ返っていて、次々に物を安易に買ってる沢山の若者達を見ていて、何となく日本が心配になってきました。日本というより日本人の精神かな…。

「Kumikoのお誕生日の朝、前からとっても欲しかった電気スタンドが枕元に置いてあった。この町ではこういう物は中々手に入らない。義弟のジェリルがあの手この手で探し回って、どこかでやっと手に入れて来たのだ。『これで曇りの日も夜間も刺繍ができる。うれしい~!』とKumikoは大喜びした。」これ好きだわ!(爆)


あんさん、ありがとうございます

  • by 砂漠人
  • 2017/02/03 05:20
バリバリやれるのはあと十年くらいか~。そうですよね。人生短いなあ!
「半分は即冷凍」って、すごいな、見てたのかと思いましたよ(笑)。即冷凍した方がおいしさ長持ちですからね!
クミシュテペで動物を飼っている人たちは、わりと自然な生活をしていると思いますよ。スタンドがないのは、机やテーブルをあまり使わないからでしょうね。部屋の中は蛍光灯もあるし、ほとんどの家は明るくしていますけど、夜を過ごすのに必要ないと思ってうちはあえて明かりを落としたんです。モノがないというのは、おっしゃるとおりいいことがあります。なくてもなんとかなっているんですよね、たいていのことは。なのにわたしは日本からものすごい量のブツを持ってきちゃっていて、反省していますよ。またやりますけど(笑)。

No Title

  • by mirooo
  • 2017/02/02(Thu)06:59
  • Edit
お誕生日おめでとうございます!楽しいお祝いのテーブルですね。板チョコちっちゃ!

 ハリルさんの前のお皿に盛ってある2個の大きめの丸パンみたいなものは何でしょう?粉砂糖をかけたクリームパン??スウェーデン時代に中に生クリームをはさんだこういうパンを買ったり作ったりされていたのを思い出しましたが、あれとは別のものですよね~。あ、今確認してみたら「セムラ」でした。

miroooさん

  • by 砂漠人
  • 2017/02/03 05:27
セムラよりも大きいこのお菓子、ふわふわ(すかすか)のパンに入っているあんは、あまりあまくない「すあま」のようなものです。でも、すあまほどの固さはなく、片栗粉が入っているのかな? というような感じです。…じつはあまり好きじゃない(爆)。
今年はクルミがヒットでした。東欧では一家に一本クルミの木があるとか、miroooさんは森で拾ったんだよとか、うらやましい話で盛り上がりました。そういえば昨日、ハリルが苗を買って庭に植えていました。でもクミシュテペではほぼ育たないそうです。

No Title

  • by paprica
  • URL
  • 2017/02/11(Sat)05:28
  • Edit
砂漠人さん、遅ればせながら、ハッピーバースデー!!
すっかり遅くなっちゃいました。歯痛の方はもう大丈夫ですか?歯が痛いと本当に何もする気がなくなっちゃうでしょう?
わーい♪砂漠人さんとは1つ違い!女性の40代って楽しいですよね。この一年も健やかに、動物たちにまみれて楽しい年にしてください!お話を楽しみにしています。

刺繍の腕、メキメキとあがっているのがわかります!小さなパターンのひとつひとつがとても素敵です。卓上ランプの贈り物、これまたすごく実用的なプレゼントで、可愛らしくて笑っちゃいました。

papricaさん

  • by 砂漠人
  • 2017/02/12 04:38
ありがとうございます。
ここは歯医者がまずいので、日本に帰ったときに治療すると決めています。なので、痛くでもなんでも我慢するしかないんですよ。幸い、痛み止めがあるのでだいじょうぶですが。
老後の心配をしつつも、今できることを楽しみたいと思います。あと十年くらいはバリバリなんでもできると先輩がおっしゃっていました~(十年って、少ないですよね)。

最新記事

プロフィール

イランのトルクメンサハラに移住した日本人クミコです。中央アジアの少数民族トルクメンの夫と、その家族や動物との日常を綴ります。
2006年にスウェーデンで始めたこのブログは、4回引越をして今に至りました。過去のサイトはリンクより閲覧できます。

連絡先:sabakujin at gmail dot com

P R

Copyright ©  -- 砂漠人5 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]