忍者ブログ

砂漠人5

トルクメンサハラの暮らし

   

ガトゥックラシュ

今日のお昼はガトゥックラシュという、トルクメン料理にした。ガトゥックラシュは、ヨーグルトごはんという意味だ。揚げた魚とヨーグルトごはんを一緒に食べるめずらしい料理で、味覚の発達していないわたしはこれも最初は好きじゃなかった。しかし食べ続けるうちに、そのおいしさがだんだん分かるようになる。

アシュの作り方は、火を通したほうれん草やハーブ類を冷ましたもの、茹でた米、にんにくやネギなどをヨーグルトで和える。


今回はほうれん草がメインで


米を茹でるときに強めの塩加減にしただけで、ヨーグルトには塩は入れなかった


ピクルス大集合


パセリソースの冷凍も、おおむね成功

魚の塩辛さと油っぽさが、ヨーグルトごはんでうまいこと中和される、不思議な一品です。

今日はコイネク(ワンピースドレス)が一着仕上がった。型紙ができていれば、1~2日で仕上げることができる簡単なワンピで、自分のコイネクはもうこの形と決めている。

生地は日本のネットショップで買った。同じ店でこのほかに3着分買ったので、全部コイネクにする予定。先染め織物の綿で、近くで見るとこういう布です。

アイロンをかけているときに糸を引っ掻けてしまったり(アイロンの先が欠けて尖っているのだ~)、黒い糸が表面に出るよう織りこまれているので、縫うのが難しかった。けれど布はしなやかで、着心地が最高だ。

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

No Title

  • by May
  • URL
  • 2017/03/12(Sun)07:04
  • Edit
揚げ魚の油っぽさと塩辛さが、ヨーグルトライスで中和か~・・・慣れたら病みつきになりそうな感じではあります。

そのワンピースドレスの下にバラックを穿くのですね。
その形シンプルで可愛くていいですね。
クミシュテペでは定番なんだろうけど、お洒落に見えます。
簡単に縫えると聞くと、ちょっと裁縫意欲が高まります。

Mayさん

  • by 砂漠人
  • 2017/03/13 02:23
このワンピの形は、やぼったくてクミシュテペの若い女性には好まれないです。彼女たちはウエストを絞ったシルエットだし、胸元に意匠を凝らしたり、なんかやってます(笑)。こういう「シンプル」が好まれるのは、日本的なのかな~と思ったりしています。
おしゃれな型紙買ってますから!(笑)ご参考までに:
https://www.lin-net.com/katagamiF/katagami_SQP_OP.html

美味しそう~

  • by あん
  • 2017/03/12(Sun)19:30
  • Edit
揚げた小魚がとっても美味しそうです。きっとピクルスと抜群に合いますよね!そちらのヨーグルトはカスピ海ヨーグルトでしょうか?…としたらあまり酸味は無いですよね?酸味のあるヨーグルトなら脂っぽい物を中和してくれる気がします。

う~んヨーグルトご飯かぁ~、食は文化や風土に直結してるから、砂漠ではきっと美味しいのでしょうね。子供の頃家を間貸ししていた宣教師が、ご飯に缶詰の桃をのっけてミルクをかけて食べてらっしゃるのを見て、ギョエッ!としましたけど、後に自分が海外に住んで、「きっとあれはオートミールの感覚だったんだなぁ~」って理解できました。イギリスではヨーグルトご飯はきっとムリだけど、ヨーグルトとキューリを混ぜた塩味のツヅキは大好きですよ。

あんさん

  • by 砂漠人
  • 2017/03/13 02:23
ヨーグルトは酸味がありますよ。「カスピ海ヨーグルト」って、なんのことを指すんでしょうね。ここはたしかにカスピ海ですけど、ヨーグルトはスタンダードなものです。
わたしは昔、インド人がごはんにヨーグルトをかけて食べているのを見て衝撃的と思いましたが、ようやくそれらがよく合うことが分かるようになりました。まあ、好んでしないですが、なにもなかったらヨーグルトかけるかも(笑)。

追伸

  • by あん
  • 2017/03/12(Sun)22:38
  • Edit
ご自分で作られたコイネク、素敵ですネ!いや~こんなに大きいのを型紙から作くるって凄いことです。私はテキサスに住んだ時にお向かいに住む友人に習って初めて娘達の服を縫いましたけど、ピンをして型紙通りに布を切り取れば本当に8割方終わった感じでしたけど、そのワンピは大きいですからねぇ…大変だったでしょう。その袖の先にトルクメンの刺繍なんかはしないのですか?

この間昔のイギリス映画を見てたら、金持ちのお嬢さんがワンピの下からバラックのような裾を絞ったモンペ(長いブルマ?)をはいていたのがとっても素敵で、「私もはきたい!」と思いました。(私はお嬢じゃなく婆ですけどね、そんなの関係ない! 爆)でも本当のバラックは下着扱いだから見せちゃいけないんでしょ?だからそんな長いドレスなんですよねぇ。しつこいけど、私的にはミディ丈にしてバラックを見せたいですね。(笑)

あんさん

  • by 砂漠人
  • 2017/03/13 02:24
追伸って、いちいちおもしろいですね。
この型は、たしかに刺繍がしやすい形ですね。ちらっと思いましたが、大きいので大変です! しません(笑)。一着くらいはいつか刺してみようと思っているんですけどね。バラックは膝の下くらいまではもちろん見えますが(しゃがんだときとか)、膝から上までワンピをめくることはあり得ないと思います。とにかく下半分にすごいエネルギーが注がれているんです。

プロフィール

イランのトルクメンサハラに移住した日本人クミコです。中央アジアの少数民族トルクメンの夫と、その家族や動物との日常を綴ります。
2006年にスウェーデンで始めたこのブログは、4回引越をして今に至りました。過去のサイトはリンクより閲覧できます。

連絡先:sabakujin at gmail dot com

P R

Copyright ©  -- 砂漠人5 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]