忍者ブログ

砂漠人5

トルクメンサハラの暮らし

   

旅の準備など

出発の日が三日後に迫った。先週から泊り客があって、そのお客とハリルは出張に出てしまったので、日本へ帰国する日は一人でテヘランの空港に向かわなければならない。言葉が通じないし、イランには騙す人が多くいるから心配だが、携帯電話を買ってもらったので、タクシーに乗る前にハリルに電話してなんとかしようと思っている。日本人と分かるとぼられるだろうから、ペルシャ語のできないトルクメンのふりをして通すつもり。
さて、旅の準備はそれほどないけれど、置いていく猫とハリルのために準備をしている。三週間ひとり暮らしをするハリルには、食事の作り置きだ。彼は料理は得意だが、毎日家畜の世話でヘトヘトになっているので、料理をする時間や気力はなさそうだからだ。
ごはんにかける煮込みを三種類、パンを添えて食べる豆料理を二種類、それにガトゥックラシュの素など、食材をあるだけ使い切った。これこそ写真を撮るべきだったが、必死に作業をしていて忘れてしまい、一枚だけ。


チリコンカン

家で焼いているパンは全粒粉が終わってしまったので、小麦粉のパンにレーズンを入れて焼いてみた。これはわたしが自分で食べているけれど、毎日4個ずつ焼いているので、残ったものは冷凍しておこう。


残った全粒粉が少しだけ入っている


キウィフルーツジャム


キウィフルーツはべクチンが多いのでジャムにしやすいが、色が出しにくい

帰国前にどうしても済ませておきたかった、寝室の掃除もした。梯子がないと届かない二枚の窓はできなかったけれど、天井、壁、床をきれいにすることができた。



新築なのに大々的に掃除をしなければならなかった理由は、去年ハリルがここにニワトリの一家を囲っていたからだ。床は、ニワトリの餌と糞からなる草原になっていた。それを掃き出して、水とブラシでゴシゴシやって、拭き取った(ドアの内側に、独特な虫の巣があった…)。もう臭いもまったくしない。この部屋に、留守中には隠しておきたい品々を入れて施錠していこうというわけ。

さて、猫のためになにを準備するかについては、長くなったので別の記事に。

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

No Title

  • by May
  • URL
  • 2017/04/10(Mon)07:20
  • Edit
肉体労働のハリル氏はがっつり食べそうだから、作り置きの量も半端ないでしょうね。
ペルシャ語ができないトルクメンのふり、大丈夫かなぁ。騙されないように頑張ってくださいね!(kumikoさん日本人離れした顔立ちだから大丈夫か←これは羨望なのですよ~、バリバリのアジア人にしか見えない私の)

そこは寝室なんですか、すご~く寒そうに見えますが。(ところであのデカいベッドは入りましたか?)
留守中に隠しておきたい品々、って分かります。私もスペインを出る時に(戻れると思っていたので)キッチンの奥の棚に色々隠してきたんですけどね・・・昨日ふとしたことでまた思い出してしまいました。すべてが2ヶ月弱しか使っていない、ほぼ新品なんだもの。捨てられた・・と思いたくない気持ちでいっぱいです。

それではくれぐれもお気を付けていってらっしゃい。

Mayさん

  • by 砂漠人
  • 2017/04/12 03:01
最近ダイエットでガッツリ食べていないんですよ。力が出ないとか言ってます(笑)。
わたしの顔はトルクメンぽいです。民族衣装を着て黙っていれば、誰も分かりませんよ。
寝室ですが、実際はわたしの作業部屋か、物置になりそうです。もう一つの寝室にはベッド入ってます。高さが高すぎて、毎朝微妙に飛び降りてます(笑)。
日本でネットが使えるのは一週間後になりそうなので、しばらく失礼いたします!

プロフィール

イランのトルクメンサハラに移住した日本人クミコです。中央アジアの少数民族トルクメンの夫と、その家族や動物との日常を綴ります。
2006年にスウェーデンで始めたこのブログは、4回引越をして今に至りました。過去のサイトはリンクより閲覧できます。

連絡先:sabakujin at gmail dot com

P R

Copyright ©  -- 砂漠人5 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]