忍者ブログ

砂漠人5

トルクメンサハラの暮らし

   

出発

子猫と母猫(チーちゃん・タイちゃん)を庭に出した翌朝、子猫7匹はきちんと小屋の中で寝ていた。 しかしお昼前に見に行ったところ、子猫は6匹しかいなかった。まさか、犬が噛んだか? と思い探し回ったけれど、ボディーはなかった。第一に、母猫2匹が見守っている中、犬が手を出すことは難しいし、そういった騒ぎも聞いていない。雄猫がどこかへ連れていったか? それも、母猫の前では無理だろう。しかし母親と言っても猫には隙がある。万が一、の可能性はあるだろう。チーちゃんは子猫が足りないことに気づいたのか、なにかを訴えているし、タイちゃんは家の中に入って、子猫がいたあたりを探し回っている。しかしおそらくは、小屋にはガラクタが置いてあるので、その下にでも潜り込んで眠っているに違いないとわたしは思った。実際、子猫が行方不明の場合のほとんどは、冷蔵庫の裏などの見えないところで眠りこけているのだ。
そして昼前に出てきたかと思って小屋を見に行ったら、今度は子猫が5匹になっていた。この時点でわたしは気がついた。犯人は…

 
タイちゃん

タイちゃんが子猫をどこか別の場所へ移したのだと思う。そのあと、子猫はついに4匹になっていた。家の中からタイちゃんの動きを観察していたら、お向かいのアーフンの家の方へ向かっていたので、おそらく彼の家の小屋に子猫をかくまったのだろう。ちゃんと自分のこどもを3匹連れていった。もう1匹、オレンジ色のロミ夫の子が残っているけれど、これはチーちゃんが自分のこどもと一緒に世話をしている。


タロー


ジロー

子犬のタロー・ジローも元気だ。ジローはうちの敷地内に入ってきたどこかの犬に立ち向かい、耳を噛まれてしばらく膿んでいたが、根気強く膿を出してやったら治った。わたしが手で膿を絞り出し、タローがそれを舐めていたので、消毒液もあまり必要なかった。ここの犬たちは本当に強いのだ。

思いがけず、ハリルが出張から戻ってきた。出発前に、ハリルとお客さんがいるとおさんどんが大変なんだYO! と言いそうになったけれど、すべき準備もそれほどないので無事出発できそうだ。次に更新するのは日本にて… となりそうです。それではまた。

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

お元気で

  • by あん
  • 2017/04/13(Thu)04:27
  • Edit
行ってらっしゃ~い!又ご帰国なんですね、凄いわ~。しかし、歯の治療に海外に行くって大変だわ。インプラントなんかアメリカでやるより後進国の方がうんと安いってんで、態々航空賃と滞在費使って海外でやる人が結構いたみたいですけどね。砂漠には歯医者は無いのですか?兎に角日本で完璧な治療が出来ます様に!

私ならきっとそんなに沢山の、しかも子猫ちゃん達を置いては絶対に旅立てそうにないから、根っから砂漠生活はムリだと思いましたね。一匹ずつ子猫が消えた時はどっきりしましたけれど、タイちゃんが自分の子供だけ隠したってのが実に面白かったです。チーちゃんが他所の仔を育ててあげてるってのも微笑ましいですよね~。この間テレビで、のら猫の親が食べ物を探しに行ってる間、ちゃんと親戚の猫がその赤ちゃん達をベビーシッターしてるのを見てびっくりしました。猫は色々と奥が深いです。

日本は今桜が見どころじゃないかしら?Kumikoさん、最高に良い時に帰りますね。ハリルさんも合流されるなんて、相変わらず仲良しでよろしゅござんすねっ。(笑)それではお気をつけて!

あんさん

  • by 砂漠人
  • 2017/04/14 01:26
地元では腕のいい歯医者がいないようだし、別の町の評判のいい歯医者は半年先まで予約が埋まっているそうです。イラン国内も、わたし(とハリル!)にとっては外国に匹敵する条件だし、ほかにも日本に帰る理由があるし、日本の歯医者は確実だし、ということでやはり帰りますね。今は航空券の方が安いですよ!
子犬も子猫も、自力でがんばってもらうしかないですね。でも今回はハリルとわたし両方がいなくなるのはたったの二週間なので、大丈夫でしょう。
母猫は、犬より強くなりますよ。チーちゃんは大きな犬にも向かっていくので心配です。子猫のころ、兄弟を犬に殺されましたから、決して信用しません。一方タイちゃんは、どの犬にも普段からあいさつを欠かさず、「子猫もよろしくね」って感じです。その割にはうちの敷地から外に子猫を出してしまいますけど。
いまイスタンブールの空港です。WiFiが二時間だけ無料で使えるようです。

プロフィール

イランのトルクメンサハラに移住した日本人クミコです。中央アジアの少数民族トルクメンの夫と、その家族や動物との日常を綴ります。
2006年にスウェーデンで始めたこのブログは、4回引越をして今に至りました。過去のサイトはリンクより閲覧できます。

連絡先:sabakujin at gmail dot com

P R

Copyright ©  -- 砂漠人5 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]