忍者ブログ

砂漠人5

トルクメンサハラの暮らし

   

犠牲祭よ早く来い!

庭のプチトマトがまだ実をつけている。初めの頃は、実を効果的に大きくするために芽を摘んだりしていたけれど、途中から完全に放置して水もやらなかった。しかしトマトの勢いは収まることなく、実をつけ続け、赤くなり続けた。したがって、摘心はあまり意味がないような気がする。

ある朝の収穫

全部使ってサラダにした

トマト、きゅうり、たまねぎ、パプリカ、チリ、コリアンダーなど、考えてみたらサルサと似たような材料のサラダだ。サルサを作ろうと思ってレシピを読んでいるときに気がついた。

ヨーグルトソース

ヨーグルトにすりおろしたきゅうりやにんにくを入れて作るジャジキは、クミシュテペでも一般的なのだが、この夏は一度も作っていなかった。当たり前の料理をすっかり忘れてしまうことがあるので、見なくても作れる料理でも、レシピノートに記しておくべきだと思った。カルフォルニアのばあさんブログを読んでいて、思い出したのだった。

フライドポテトの昼食。一時間かけて大きなジャガイモ2個を揚げた!

今日はクミシュテペの家庭ではよくあり得る、フライドポテトとパンの食事にした。うちでは初めてかもしれない。もう肉がなくなって、犠牲祭を待っているので限りなくベジタリアンに近くなっている。ハリルも、もう肉は要らないというようなことを言っているけれど、その真偽は二日後に明らかになるだろう。
先週、ブロイラーのチキンを一羽買ってきてもらったら、なんだか肉の具合がおかしかった。色も変だし、全体的にぶよぶよしていて、ささみの筋を取ろうと包丁を入れると、するするっと肉が削げた。運動していない(筋繊維が発達していない)鶏なんじゃないかと感じた。そのとき、これからは鶏肉は買わずに、自分で育てたものを食べようと心に誓ったのだった。

にんにくの酢漬けとみそ漬け

漬物も作り足して、犠牲祭(肉)よ早く来い! といった状態だ。

猫たちも、あと二日で肉だからね!

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

No Title

  • by May
  • URL
  • 2017/08/31(Thu)06:30
  • Edit
トマト、すごい収穫~
将来自分の庭からそういう収穫ができるのを夢に見てしまいます。最悪ベランダ菜園でも・・(笑)

ブロイラー、私も同じことを思います。
スーパーで買うローストチキン、夫はおいしいと言うけれど、全く噛みごたえが無いのです、いや、噛まなくてもいいくらいです。口の中で溶けるくらいです。
香川で食べた骨付き鶏のモモとはえらい違いです。

あと二日なんですね。
また羊を外階段の手すりに吊るして捌くのですね~

Mayさん

  • by 砂漠人
  • 2017/09/01 04:01
このトマトは、勝手に生えて育ってくれました。最高です。
買った鶏肉は、スープはおいしくできましたが、肉の方は気持ちが悪くておいしいと感じられませんでした(笑)。しばらく買えないと思います。犠牲を屠るので買う必要もなくなるんですけど! ナーセルが手をけがしているので、明日どうなるのか心配しています。

最新記事

プロフィール

イランのトルクメンサハラに移住した日本人クミコです。中央アジアの少数民族トルクメンの夫と、その家族や動物との日常を綴ります。
2006年にスウェーデンで始めたこのブログは、4回引越をして今に至りました。過去のサイトはリンクより閲覧できます。

連絡先:sabakujin at gmail dot com

P R

Copyright ©  -- 砂漠人5 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]