忍者ブログ

砂漠人5

トルクメンサハラの暮らし

   

犬たちの様子

病気になったらしいジャポンと、初めての生理(?)が来たジロ子。そしてタロ子。彼らは今のところ、大きな問題にはなっていない。

タロ子

ジロ子

まずジャポンの首の回りの腫れは、一時期より引いてきている。体液が吸収されたのだろうか。化膿もしていないし、なにより本人が元気だ。ジロ子は諦めて、別の雌犬を追いかけているらしく、バグティとともに家を離れがちなので困っている。番犬がいないと、外から来る雄犬たちからタロ子・ジロ子を守るのが、わたしの役目になってしまうからだ。
ジロ子は、自分が雄犬たちの追いかけの対象になっていることを自覚していないかもしれない。家の前に見知らぬ犬が来ると、一番に吠えて前面に出るのは、いつもどおりジロ子なのだ。そして「あっちへ行け!」とでも言っているのか、さらに吠え立てる。そのまま外の犬とともに走り去ってしまうとコントロールできないので、タロ子とジロ子は一日中、家の前に繋ぐことにした。彼女たちは以前からよく繋いでいるからか、鎖を見ても逃げたりしない。むしろ、玄関の前に引き留められていることを喜んでいるようだ。外から雄犬が来ると二匹が吠えるので、わたしが棒や石を持って玄関を出ていく… という方法で、なんとかしている。
しかし実際は、入れ替わり立ち代わり雄犬が来たときに、タロ子とジロ子は「あ、あそこのブロックのかっこいい彼! 来てくれたんだ~」などと思っているかもしれず、わたしは見当違いのことをしているかもしれない。みすぼらしい老いた雄犬については、つい躊躇せず追い払ってしまうのだが。申し訳ないが、これが世の常なのだ。

しつこいおじさん、もう来ないで!

しかし今朝は、タロ子とジロ子が代わる代わる、相手の背中に前足をかけて乗って、腰を振る動作をしていた。遊んでいるのか色気づいたのか分からないが、一日中雄犬を追い払っていてクタクタのわたしは、それを見た瞬間に諦めがついた。こどもを産んだら子犬とともに人にやってしまうとハリルが言っていたが、もうそれに同意しようかと思う。
猫の方は、チーちゃんとタイちゃんがほとんど庭にいなくなった。チーちゃんはまだ分からないが、タイちゃんは妊娠しているようだ。秋を待たずに、こどもを作ったが、年に二回以上は、本当に困る。どこか別の敷地で子育てしてくれるといいのだが。

タイちゃん

雄猫は、成人すると母親の元から離れるそうだ。行方の分からないロチとガラジャ2匹、それからアークジャは、きっとどこかで暮らしているだろう。ロミ夫のほかには、サーリジャだけがまだうちにいる。一度、発情したような時期もあったのに、最近では赤ちゃん返りもしていたので不安定なのだろうか。いずれにしても、生まれたときから弱い子なので、ずっとうちにいるかもしれない。キティが唯一好意を示す相手がサーリジャなので、彼にもいいところがある。

生まれながらの家猫だね

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

No Title

  • by とむとむ
  • 2017/09/07(Thu)15:50
  • Edit
お疲れさまです(´;ω;`)
タロ子ちゃんとジロ子ちゃんの腰振り遊びは、メスでもよくやります。繁殖行動とは関係ないようですのでご安心ください~。早く無事に大変な時期が終わりますように!

とむとむさん

  • by 砂漠人
  • 2017/09/08 01:28
やっぱりこれは遊びですよね? 雌がそれをしても、生殖なりませんもんね(笑)。タロ・ジロは繋がれても喜んでいるし、じいさん犬が来ても吠えているので、今回は大丈夫そうです。ほんとにヘトヘトですが、処女の娘たちを守り通しますよ(笑)。次回はきっと、塀ができているので繋ぐだけでよくなると思います。またアドバイスください!

無題

  • by 昇
  • 2017/09/07(Thu)17:02
  • Edit
お久しぶりです。
あらら、2匹共雌だったんですか( ̄∇ ̄;
でも犬達は自分の名前が雄雌逆さでも気にしないし。うちなんてちび助と言う名の雌と桜と言う名の雄がいます。

昇さん

  • by 砂漠人
  • 2017/09/08 01:30
オスメス両方いるときは違いが分かったんですが、どこになにがついているか、理解していなかったということですね。しかも、誰も気がつかずわたしの報告を鵜のみにしていて…(笑)。
タロ子・ジロ子に直しかけていますけど、まだタロー・ジローの方がしっくり来るんですよね。そうか~、逆でもいいかな~。ちび助はちょっと笑えます。

最新記事

プロフィール

イランのトルクメンサハラに移住した日本人クミコです。中央アジアの少数民族トルクメンの夫と、その家族や動物との日常を綴ります。
2006年にスウェーデンで始めたこのブログは、4回引越をして今に至りました。過去のサイトはリンクより閲覧できます。

連絡先:sabakujin at gmail dot com

P R

Copyright ©  -- 砂漠人5 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]