忍者ブログ

砂漠人5

トルクメンサハラの暮らし

   

ペンキ塗り

ようやく着手した、ペンキ塗り。やると決めてから着手までに、2~3ヶ月かかってしまった。道具が揃ってからも1ヶ月以上放置。なぜだろう? おそらく、初めての作業なのでやり方がよく分からなかったからだ。


しかしもう夏が終わってしまうので、やるしかない。とにかくペンキ缶を開けて、塗ることにした。塗る対象は、二階の部屋のドア4枚と、その枠4つ。これらはすべて白で塗る。その他に、二階の階段を黒く塗るつもりだ。

ベランダに続く階段。これを塗るのは大変そうだ~

買ってきてもらったペンキは油性のものなので、ベンジン(シンナー)を混ぜながらペンキの濃度を調整する。しかしコツが分からず、手探りで塗っている。完璧に仕上げようとするから気が重いのだと思い、細部が気になりだしたら(トルクメン、トルクメン)と自分に言い聞かせて気を楽にしている。トルクメンの仕事は雑なので、それくらいでいいのだ、ということだ。しかしトルクメンにも細かい仕事をする人がいることを思い出し、(ナーセル、ナーセル)と言い換えて気を楽にしている。いずれにしても、人をバカにしすぎなのだった。

木が見えないこともないけれど、このくらいでいいか?

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

最新記事

プロフィール

イランのトルクメンサハラに移住した日本人クミコです。中央アジアの少数民族トルクメンの夫と、その家族や動物との日常を綴ります。
2006年にスウェーデンで始めたこのブログは、4回引越をして今に至りました。過去のサイトはリンクより閲覧できます。

連絡先:sabakujin at gmail dot com

P R

Copyright ©  -- 砂漠人5 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]