忍者ブログ

砂漠人5

トルクメンサハラの暮らし

   

ザクロ

長かった夏もとっくに終わり、ザクロの季節になった。ザクロやカキ、ブドウが終わったら、果物はオレンジ一色になってしまう。




ザクロは皮を割り、がりがりと粒をかじって食べる。種もよく噛んで食べてしまうのだが、食べ過ぎればお通じが悪くなる。それがいやなので、わたしは種を取ったジュースにして飲んでいるのだが、ハリルは「種が腸を掃除してくれるのだ」といつも言う。

果物の過食は一生治らないだろう

夏が終わったあと、2羽の雌鶏が卵を温めていた。1羽は三週間座ったあと、卵が全滅した。彼女のせいというよりは、卵の質の問題のようだ。もう1羽はなんとか5羽を孵化したけれど、そのうち1羽はわたしが誤って割ってしまい、なんとか救出して家の中で手当てをしたものの、二日目には死んでしまった。



ごめんよ~

産まれた雛のうち、4羽は母親そっくりの黒い雛だった。雌鶏が卵を温めるとき、集めて保管してある中から適当に10個くらいを選んで寝床に入れてやるので、どの雌鶏が産んだ卵を孵すのか分からないものなのだが、今回はこの黒い雌鶏の卵がほかより大きくて分かりやすかったので、たくさん入れておいたのだ。だから、4羽の雛たちはきっと彼女のこどもだ。


いつだったか、飛べないハトを保護して以来、ハトはずっと家禽小屋に置いている。まだ左の羽が羽ばたけず、飛べないのだが、最近ひと回り小さくなった上に、色味が悪くなってきたので、飛べるようになる前に死んでしまうかもしれない。野生の鳥を世話するのは本当に難しい。

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

最新記事

プロフィール

イランのトルクメンサハラに移住した日本人クミコです。中央アジアの少数民族トルクメンの夫と、その家族や動物との日常を綴ります。
2006年にスウェーデンで始めたこのブログは、4回引越をして今に至りました。過去のサイトはリンクより閲覧できます。

連絡先:sabakujin at gmail dot com

P R

Copyright ©  -- 砂漠人5 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]