忍者ブログ

砂漠人5

トルクメンサハラの暮らし

   

ボルシチ

無性に食べたくなって、ボルシチを作った。ディルを買ってきたのも、ボルシチのことを考えていたからなのだ。












ここまでできたら、鍋を布に包んでストーブの後ろに置いておく。そのあいだに熟成するのだそうだ。食事のときに、食べる分だけ別の鍋で温める。今日一日、明日あさってくらいまで楽しめるだろう。
今日は庭に生えてきたセロリを採ってきた。放っておいても茎が太くならずに長くなりそうだったので、思い切ったのだった。

ギリギリで死守しました

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

美味しそ~!

  • by しろちゃん
  • 2018/01/26(Fri)11:08
  • Edit
ボルシチは私も大好きですが、中々食べれる店は少なくてたまにロシア料理の店に行って食べます。
私は料理が苦手なので自分で作るなんて思ってもみませんでしたがそれがkumikoさんの当たり前なんですよねー!
本当に色合いといい美味しそう!
煮込まれてなお、瑞々しいのは何ででしょう(笑)
会社の近くにランチの店を出してほしいです!

セロリを狙う猫ちゃんたち、何て可愛い!
なでなでしたいです。



しろちゃんさん

  • by 砂漠人
  • 2018/01/27 03:40
ボルシチって、野菜を煮込まないらしいんですよ。沸かしたスープにキャベツを入れて、沸騰したらじゃがいもを入れ、また沸騰したらビーツやニンジンを入れて、たった5分くらい煮たら火を止めるんです。だから、野菜の歯ごたえが残るんですね。事前に火を通しておくものは、玉ねぎ・ビーツ・にんじんくらいです。ちょっとビックリでしょ? おいしいですけど、ロシアで本物を食べてみたいなあ~
ええ、わたしも料理は得意じゃないです。あんまり食いしん坊じゃないし。でも自分で作るしかない状況が十年くらい続いているので、数えるほどのレシピは溜まりました(笑)。

最新記事

プロフィール

イランのトルクメンサハラに移住した日本人クミコです。中央アジアの少数民族トルクメンの夫と、その家族や動物との日常を綴ります。
2006年にスウェーデンで始めたこのブログは、4回引越をして今に至りました。過去のサイトはリンクより閲覧できます。

連絡先:sabakujin at gmail dot com

P R

Copyright ©  -- 砂漠人5 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]