忍者ブログ

砂漠人5

トルクメンサハラの暮らし

   

フェタチーズなど

ハリルがおいしいフェタチーズを見つけてきて、朝ごはんに食べている。トマトやキュウリを薄切りにして、チーズとともにパンに挟むと最高だ。


フェタチーズといえば、ギリシャ旅行で覚えたグリーク・サラダを東京でもしばらく食べていた。きゅうり、たまねぎ、トマトの薄切りの上にフェタチーズが乗っていて、オリーブの酢漬けも散らされている。チーズの塩気があっさりとした野菜によく合い、夏のギリシャを歩いたあとにぴったりの一皿だった。しかし東京では材料が高すぎて、けっこう高級なサラダとなっていたように思う。クミシュテペでまた手軽に食べられるようになって、うれしい。

本場はチーズの量がもっと多いです

そら豆の季節なので、チリビーンズをそら豆で作ってみた。結果、大成功だったが、ハリルは食べたあとに「辛いものは消化しにくい」と言っていた。鷹の爪1本とチリパウダーを少々しか入れていないのに、文化の違いが明らかに。イランの料理はあまり唐辛子を使わないのだ。ハリルが老化したというのもあるかもしれないが。

にんじんを忘れて、このあと足した

明日はウーンラシュを作ってと言われて、ちょっとガッカリ

気を取り直して、ケーキも焼いた。クルミとシナモンをたっぷり入れた、ズッキーニブレッド。




ハリルはおいしいおいしいとたくさん食べて、あとで「消化が悪かった」と言っていた。うーん、よく噛めばいいのでは? でもわたし自身も、普段から食べものをほとんど噛まずに飲みこんでいることに気がついた。直せるだろうか、この悪しき習慣。

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

No Title

  • by Tamihime
  • 2018/05/17(Thu)21:15
  • Edit
ご帰国が延びたのですね。でも、ハリルさんとの時間を大切にまた帰国に挑戦してくださいね。
確かに年をとると、辛いものが辛くなりますね。消化も悪くなります。それに人に合わせられなくなってくるんですね。
うちでも今まで問題なかったことも、最近食べ物ややり方でぶつかることあるんですよ。
私も年取って、頑固になったと感じることあります。(夫のせいにしているけどね)

Tamihimeさん

  • by 砂漠人
  • 2018/05/19 16:53
もうすぐ… と、もうオオカミ少年のようになっていまいましたが、もうすぐ帰ります。
思わずコメントに笑ってしまいました。嗜好も変わってくるから、若い方が柔軟に対応しないといけませんね。それが難しいこと! ←老いの始まり(笑)

最新記事

プロフィール

イランのトルクメンサハラに移住した日本人クミコです。中央アジアの少数民族トルクメンの夫と、その家族や動物との日常を綴ります。
2006年にスウェーデンで始めたこのブログは、4回引越をして今に至りました。過去のサイトはリンクより閲覧できます。

連絡先:sabakujin at gmail dot com

P R

Copyright ©  -- 砂漠人5 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]