忍者ブログ

砂漠人5

トルクメンサハラの暮らし

   

水曜市場

 クミシュテペで毎週開かれる、水曜市場。ひさしぶりに野菜や果物を買いに出かけた。一時帰国のあとでは、何をしてもクミシュテペを新鮮に感じることができる。いつもはピリピリしているこどもたちとのすれ違いも、今日は余裕を持って構え、笑顔すら見せることができた。

サワーチェリー

プラム

 さっそくプラム、桃、サワーチェリーのジャムを煮る。サワーチェリーは種が入ったまま煮て、食卓で果実をしゃぶったあとに種を出すのだ。

鍋に果物を入れ、砂糖をまぶしてしばらく置いてから煮る

桃ジャムとサブジ

サワーチェリーとプラム。シロップは飲みものにする

焼き立てパンは、パン屋で

 水曜市場では、衣服や生地などを売る屋台が集まっている通りがあるのだが、そこで生地の買物をした帰り、かわいいお土産を見つけて買った。

トルクメニスタンで作られた、ラクダの置物キーホルダー。ラクダの毛で編まれている

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

No Title

  • by ボーダ
  • URL
  • 2018/06/22(Fri)06:43
  • Edit
おうちに帰ってきてそんな充実した気分になれるなんて、とても幸せなことだと思います。食料がほーんとに美しくておいしそう。色がなんてヴィヴィッドなんでしょう。

ボーダさん

  • by 砂漠人
  • 2018/06/24 03:20
本当に、これが値段を気にせず買えるところがミソです。ハリルはまたスイカを爆買いしたので、牛や鶏といっしょになって食べています。

No Title

  • by Tamihime
  • 2018/06/23(Sat)00:06
  • Edit
本当に羨ましいほどの食の充実ぶりですね。果物も野菜も量がものすごく多いので、驚きます。チェリーが洗面器一杯、プラムはお店にあるものを買い占めたような量ですね。
Mr.ジャルーはルンバとは違うのでしょうか?
私もこれからはMr.ルンバと呼ぶことにします。

Tamihimeさん

  • by 砂漠人
  • 2018/06/24 03:24
今は果物が一番種類が豊富な時期なんです。旬のものしか手に入らないので、野菜も果物も季節によってずいぶん内容が変わります。
ルンバは、iRobotというアメリカの会社が売っているブランド品ですよ。わたしのは、iLifeという中国の会社が出しているシリーズです。でも陳腐じゃないし、とてもいい仕事をしてくれますよ。値段は、セールで12,000円くらいだったと思います。
Tamihimeさんのところも、ミスターと呼んでいただけるんですね? うれしいです。同盟組みましょう。

最新記事

プロフィール

イランのトルクメンサハラに移住した日本人クミコです。中央アジアの少数民族トルクメンの夫と、その家族や動物との日常を綴ります。
2006年にスウェーデンで始めたこのブログは、4回引越をして今に至りました。過去のサイトはリンクより閲覧できます。

連絡先:sabakujin at gmail dot com

P R

Copyright ©  -- 砂漠人5 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]