忍者ブログ

砂漠人5

トルクメンサハラの暮らし

   

イチジクの木

 今年は春に、イチジクの苗を二本植えた。二本とも義母の家の庭に生えたもので、根が出ていたのですぐに育つかと思ったら、まったくといっていいほど大きくならなかった。一本は葉まで落ちてしまい、もうだめかと思っていたのだが、先日、周りに生えている雑草を抜いて、ほかの果樹と同じように根元ケアをしたら、なんと葉が出てきた。


出た!

 根元ケアをする前から蕾らしきものはあったけれど、これまで生えては落ちてを繰り返していたので、今回は期待したい。イチジクはどの家にも大きな木があるほど一般的な果樹なので、これが育たなかったらおかしいと思う。

 ところでお隣さんのイチジクが壁越しに垂れてこないか念じている件だが、果実はたくさんなっているのに食べ頃の実が見当たらないのはどうしてだろうと思っていたら、今日その理由を見てしまった。


うちの鶏!

 壁に登って、熟れた実を突いて食べていた。アホなのか賢いのか、ますますわからないトリだ。



PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

No Title

  • by カズ
  • 2018/07/27(Fri)17:16
  • Edit
わたしの根元ケアのアドバイスは保湿のつもりでしたが、どうやらクミコさんの木の不生育の原因は動物たちのようですね。
ただ草を積んだのではこうも効果がでなかったですね。
動物たちから遠ざけるいばらの草が効果的でしたね。
所変わればで、地元のものを上手に使ういろんな工夫があるんだなあとつくづく思いました。
流石、クミコさんです。

熟れたいちぢくを食べてしまっている鶏の話は思わず笑ってしまいました。

おいしいいちぢくがクミコさんも食べられるといいですね。

私も去年からいちぢくを育てているんですが今年は実らなそうです。
クミコさんのとこと私のとこ、どちらが先に実をつけるでしょうね?
楽しみですね。

カズさん

  • by 砂漠人
  • 2018/07/28 02:36
保湿効果はちゃんとあると思います。いばらの草を思いついたのも、保湿を始めとする根元のことを深く考えたからなんです。それまでも動物が触っていることは分かっていたんですけど、たいして気にしていませんでした。でも日常的に犬(木の枝で背中を掻く)、猫(登る)、鶏(根元を掘る)にやられたら、かなりのストレスですよね!
とにかく、アドバイスはありがたかったです。
イチジクを食べる鶏は決まっているようで、今日も食べていました。まあ、彼女の産んだ卵や彼女自身をいただくことになるでしょうから、イチジクは譲るとします。
うわ、イチジクレース! えー やる気は出ますけど、勝てそうにない~(笑)。

No Title

  • by ボーダ
  • 2018/07/28(Sat)07:25
  • Edit
トゲトゲの草を置く根本ケア、すごく効果があるようでよかったですね! クミコさんのお庭に木がなかなか育たなかった理由は、私は水分不足が第一の理由かと思っていましたが、動物が大きな一因だったんですね。

「彼女の産んだ卵や彼女自身をいただくことになるでしょうから、イチジクは譲るとします」超ウケました。まったくそうですね。

ボーダさん

  • by 砂漠人
  • 2018/07/29 18:48
本当にこの成果なのかどうか、まだ半信半疑ですけどね(笑)。
水分不足は確かにあったと思います。根元にバケツで水をかけてもだめだそうで、チョロチョロとスプリンクラー(ただしクミシュテペクオリティ)でやるのが一番だとハリルが聞いてきたので、去年からそれをしたから進歩したのかもしれません。あと枯草で、保湿の効果はありました。

No Title

  • by カズ
  • 2018/07/28(Sat)16:18
  • Edit
彼女の卵に彼女自身、、、うふふと笑ってしまいますね。
イチジクを食べている彼女は他の鶏よりおいしいでしょうかね?

イチジクレースとは思ってもいませんでしたが (笑)気長に育てていきましょうね。

カズさん

  • by 砂漠人
  • 2018/07/29 18:48
新鮮なイチジクを食べている鶏が、おいしくないわけはないと思うんです。
おっと、イチジクの成長を競ってはいけませんでしたね。園芸は気長にしないと、ですもんね。

プロフィール

イランのトルクメンサハラに移住した日本人クミコです。中央アジアの少数民族トルクメンの夫と、その家族や動物との日常を綴ります。
2006年にスウェーデンで始めたこのブログは、4回引越をして今に至りました。過去のサイトはリンクより閲覧できます。

連絡先:sabakujin at gmail dot com

P R

Copyright ©  -- 砂漠人5 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]