忍者ブログ

砂漠人5

トルクメンサハラの暮らし

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

バナナブレッドのレシピ



バター 75g
砂糖 125g
卵 1個
小麦粉 250g
ベーキングパウダー8g

バニラビーンズ
完熟バナナ 2本
レーズン 75g

(1)材料を室温に戻し、オーブンを190℃に予熱する。
(2)バターと砂糖をよく混ぜ、卵を加えてさらに混ぜる。
(3)小麦粉とベーキングパウダーをふるい入れ、塩とバニラビーンズも入れる。
(4)バナナを潰し、粉類と交互にボールに加えながら混ぜる。
(5)きつね色になるまで30分くらい焼く。

塩、バニラ、レーズンは入れなくても問題なし。もっとしっとりさせたい場合は、小麦粉を30gくらい減らすとよい。写真は、レシピの1.5倍量で作ったものです(直径24cm、深さ6cm)。

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by 大福
  • 2018/09/09(Sun)20:35
  • Edit
レーズンを入れるんですか〜 へええ〜

スウェーデンの暮らしとクミシュテペとどっちがいいのかなあ?ってなこと以前に書かれていましたが
あそこってばもう現金は一切使用してないらしいですね
はじめは嘘でしょう?って思いましたけど
理由を聞けば理にかなっているというか、もうカードを持ち歩くのも面倒だってんで、身体に埋めたマイクロチップに入れてるとか。。。
でも私はやっぱり人間らしい暮らしの方がいいです。
砂漠人さんの拠点はどうなっていくか予想がつきませんが、なんにしてもそれだけ価値観の近い人と人生を共にしているというのが、何しろ一番いいことのような気がします。そこが固まっていればなんだってできそうです。

大福さん

  • by 砂漠人
  • 2018/09/12 14:07
イランの緑色のレーズンをハリルが持ってきていたので、スウェーデンではもっぱらそれを入れていました。焼くとオレンジ色になるんですよ。
スウェーデンという社会は、「ほっこり」とかいうイメージとはほとんど逆の、非常に合理的なしくみで動いていると感じました。人間も自立していて強いです。クミシュテペとヨーテボリはかなり極端に違った社会ですね。わたしはその中間の社会で生まれ育っているので、どちらか一方がいいとは考えにくいです。
ハリルとわたしの価値観は、意外にも近いと思っていますが、これだけ年齢やバックグラウンドが違いますから、「異」を感じることも多々あるんですよ。今後がちょっと心配です。わはは

プロフィール

イランのトルクメンサハラに移住した日本人クミコです。中央アジアの少数民族トルクメンの夫と、その家族や動物との日常を綴ります。
2006年にスウェーデンで始めたこのブログは、4回引越をして今に至りました。過去のサイトはリンクより閲覧できます。

連絡先:sabakujin at gmail dot com

P R

Copyright ©  -- 砂漠人5 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]