忍者ブログ

砂漠人5

トルクメンサハラの暮らし

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

おうちごはん

 来週からこどもたちの学校が再開するので、ナーセルの三女と長男のために開いていた英語レッスンは終わりにした。彼らが覚えたのはアルファベットの読み書き、1から20までの数字、それからいくつかの単純な文章だ。英単語はよく覚えてきたけれど、100個には達していないだろう。しかしこの短期間でよくがんばったと思う(特に先生が)。長男はあいかわらず夕方に来て一緒にお茶を飲み、そのあと南庭でハリルを手伝っている。

ゴルメサブジ

 彼が来るのは午後3~4時なのだが、その時間にわたしたちはランチを食べている。ハリルは朝早くから牛と羊を放牧して、朝食をとるのが11時だったりするので、ランチも遅くなってしまう。

チョントリ

 今日はまたチョントリを揚げた。飲み物はチャル(ラクダの発酵乳)からヨーグルトに切り替えた。夏の暑い時期はヨーグルトを作るのに温度調整が難しいけれど、だいぶ涼しくなったので作りやすくなったからだ。ハリルは酸味のあるヨーグルトが好きなのだが、義母は酸味なしが好きなので、ナーセルの家から種をもらってきたら、しばらく冷蔵庫に放置して発酵を進ませて、それからヨーグルトを作っている。


 またハリルはチョントリはカリッと揚がったのが好みなので、今日は二度揚げしてみた。いつも、「次はカリッと揚げてくれ」と言われるのだが、一体どうやったら魚がカリッと揚がるのか、分からず困っていた。今日はうまくいったので、高めの温度で二回揚げる方法でしばらくやってみようと思う。
 インスタグラムやブログを見ていると、みなさんのおうちごはんは量が非常に少ないように感じるのだが、そのあとデザートをたっぷり食べたりしているんだろうか。うちはスウェーデン時代より食べる量が減ったけれど、それでもご飯は一人一合きっちり食べている。スイカは一人半分です。

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

No Title

  • by May
  • 2018/09/11(Tue)08:42
  • Edit
はい、kumikoさんちのご飯の量は多いと思います。
でも、そこにいたらなぜかそれだけの量が難なくお腹に入るんだと思います。やっぱり運動量かなぁ。それとも食材がいいからお腹に重くないのかも。
NZと比べても日本の食事量は少ないです。それは多分味付けが濃いとか化学調味料を使っていてシンプルな味でないから、たくさんは食べられない、つまり凝縮された少量の物で足りるという感じ・・?

ご飯一人一合は一回分ですか?
例えばうちは、日本にいた時は2合炊けば四人の一日分の食事が賄えましたが、NZでは倍近く食べてると思います。なんででしょうね??

ランチが3~4時だったら夕食は何時なんですか?
(ハリルが11時までお腹減らないのかな、って心配しちゃったので)

Mayさん

  • by 砂漠人
  • 2018/09/12 14:45
わははは! やっぱりですね。
一人一合は一食分ですが、一日にご飯を食べるのは一回なので、一日一合ということになりますね。イランはパンとお米を同等に、両方食べるんですよ。
運動量と、空気の質ということがあると思います。食材の質もあるでしょうね。加工食品はほとんど食べないし、ほとんどの素材が海や畑から直接来たものですからね。
夕食は8~9時ですね。でもハリルはスイカ半分とパンのことが多いです。そして夜中に三回もトイレに行くようです。わたしは簡単に作ったトマト煮込みなんかを食べます。空腹時に果物をたくさん食べるとショック症状が起こるんですよ!

プロフィール

イランのトルクメンサハラに移住した日本人クミコです。中央アジアの少数民族トルクメンの夫と、その家族や動物との日常を綴ります。
2006年にスウェーデンで始めたこのブログは、4回引越をして今に至りました。過去のサイトはリンクより閲覧できます。

連絡先:sabakujin at gmail dot com

P R

Copyright ©  -- 砂漠人5 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]