忍者ブログ

砂漠人5

トルクメンサハラの暮らし

   

ウーンラシュ

 トルクメンの料理ウーンラシュ。スープと麺の比率をつかんでからは、ずっと上手に作れるようになった。羊肉のスープに小麦粉を練って作った麺を入れて少し煮込むのだが、そのときのスープの量は、わたしが想像しているよりずっと多いのが正解だった。

ケンドゥルック(ベーキングマット)の上で自家製麺を伸ばして切る

できあがりは、トロっとしたスープ。ドロッとしてはいけない

 麺の量は、二人分で小麦粉100gしか使わない。その半分の50gの水を入れてこねてまとめ、しばらく寝かせたら伸ばして切る。トルクメンは麺を薄く、細かく切っている。そしてウーンラシュには、パンを添えて食べる。


 パンの一部が欠けているのは、買ってきた人やその人が途中で会った人など、焼きたてを扱う際に関わった人がちぎって食べるからだ。焼きたてパンを持った人に差し出されたら、少しちぎって食べるのが礼儀のようだ。初めの頃は、焼きたてのパンが欠けているのは美しくないとわたしの美意識が感じていたけれど、今では一部欠けてこそ、そこに命が宿っているなどと考えることもある。いずれにしても、大したことじゃないけれど。

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by 大福
  • 2018/09/16(Sun)19:45
  • Edit
焼きたてパンを差し出す それを一口ちぎって食べる礼儀かあ
ああそういうのってすごくいいですねえ

同業種ですか!やっぱりねー
どんなに砂漠人さんが嫌がっても、やっぱりすべき人のところにそういう機会っていうのは訪れてしまうものなんですよねえ
スキルだけの話じゃなくて
なんでも細かいことまできっちりとこだわっておられる砂漠人さんに、とっても向いていると思いますよ
私は夏休みボケが抜けず凡ミスをしてこっぴどく叱られたところなんですよ 笑 (あ、笑うとこじゃないか? 笑)
うん 気を引き締めよう。。。

大福さん

  • by 砂漠人
  • 2018/09/17 03:03
わたしは嫌がってないですよ~ でもたしかに、これまで避けていた仕事です。ありがたくやらせていただきます!(笑)
大福さん、仕事で叱られるんですか? わたし叱られ慣れていないので、そうなったらどういう態度で臨んだらいいのかよく分かりません。ひたすら謝るしかないか。わはは
あれ、わたしも笑っちゃいました。

プロフィール

イランのトルクメンサハラに移住した日本人クミコです。中央アジアの少数民族トルクメンの夫と、その家族や動物との日常を綴ります。
2006年にスウェーデンで始めたこのブログは、4回引越をして今に至りました。過去のサイトはリンクより閲覧できます。

連絡先:sabakujin at gmail dot com

P R

Copyright ©  -- 砂漠人5 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]