忍者ブログ

砂漠人5

トルクメンサハラの暮らし

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

雑事

 残るクミシュテペの日々は少ないけれど、いつもどおり過ごしている。食事やお茶の支度、鶏の世話、犬猫の餌、庭の手入れなど、特別なことはなにもない。

青りんごでジャムを煮た

 庭のトイレの小窓につけた網戸が壊れたので、直した。もう放っておこうかとも思ったけれど、一日でも網戸がないとトイレに蚊が入ってきて、おしりを刺されるんじゃないかと気になるのだ。ほとんどの家はトイレに蚊がいるはずだが、トルクメンはそんなことは慣れっこで、誰も気にしていないだろう。それにしても、今年の夏は酷暑だったので蚊が少なかった。

暴風で飛ばされて壊れた、手製の網戸


新しい網を張って窓枠に押し込んだ

 我ながら、よく作業すると思う。こういう面で、わたしはめんどくさがりではない。後回しにせず、いそいそと動くのだった。

活発になってきたキティの子猫たち。作業を邪魔してくれた

 今日はハリルの妹の家に呼ばれて(押しかけて)いたので、ケーキを焼いて持っていった。ごちそうは、びっくりするほどおいしい野鳥のチェクディルマだった。あまく、脂がのっていて、この味は知っているけれど何だろうと考えて、紅茶の煮豚を思い出した(味覚と表現が貧弱ですみません)。
 デーツのケーキを焼いたのだが、今回は初めてラップを巻いて持って行った。このラップを手に入れるまで、六年くらいかかったと思う。どこで買うのか分からず、ハリルに伝えても要領を得ず。でもなんのことはない、日用品を買っているいつもの店で普通に売っていたのだった。
 筒形の芯に巻かれたラップは、やわらかめで伸びるタイプだが、どこが始まりか分かりにくいし、それを剥がすのも一苦労。なんとかまっすぐに置いて、はさみで切るとこうなる。



 もうすぐこういったポンコツさともお別れだが、クミシュテペに日本のサランラップを見せてやりたい。しかしあれを作るために、旭化成やクレハの社員が真剣に研究しているのだとしたら、それは本当に必要なことなんだろうか、とも思ってしまう。

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

No Title

  • by May
  • 2018/09/30(Sun)12:12
  • Edit
私がいつも使っているラップもすごく薄くて、熱でペロンと溶けてしまいそうなやつです。
日本のラップは素晴らしい。
けど、こっちの人は食べ物を電子レンジで温める時にラップを掛けないのね。
日本はものすごく便利だけど、実は必要なさそうなものがたくさんありますよね。

東京で野鳥のチェクディルマは食べられないだろうから寂しくなりますね。
ハリルも果物の爆買いができなくなりますね・・・。

Mayさん

  • by 砂漠人
  • 2018/10/01 15:37
なにが必要で、なにがそうでないか。考え始めると訳分からなくなります。現代の生活がシンプルでなくなっていることは確かですよね。
ハリルはいつになく、果物を爆食いしていますよ。それで「年に二回はイランに来ないとな」などと言ったので、こちらは呆れてものが言えませんでした。

可愛い

  • by しろちゃん
  • 2018/09/30(Sun)19:22
  • Edit
子猫たちも成長して来ましたね?
1番、可愛いときですね!
特にポスちゃん!キティさんの遺伝子を継いで美形ですね!
ポスって名前も可愛いな~!
置いていくのは淋しいですね?

私はこのブログに辿り着いたのは、猫の画像からなんですが、続けて読むようになったのは、何よりKumiko様の文章の面白さだったので、終ってしまうのは本当に残念です。
たまにでいいから、続けてもらえないかな~と思ってしまいます(笑)
Kumiko様から見た日本の不思議、とか?
本は絶対買いますよ~!
楽しみにしてます!

しろちゃんさん

  • by 砂漠人
  • 2018/10/01 15:39
すっごいかわいいです、子猫たち。瞳が輝いているんですね~
動物の中で一番心配しているのは、キティです。狩りができないので、餌をくれと玄関や窓の外から叫ぶだけで…。ここに住む予定の、動物好きの甥っ子に頼んでいくつもりです。
文章を褒めてくださって、本当にありがとうございます。おだてに乗って、ブログを続けてしまいそうですが、千葉でネタを見つける自信がないんですよ。でももちろん、たまになにか書いてアップロードしてしまうと思います。とりあえず、残る課題(ハリルの人生)を始めるつもりです。

プロフィール

イランのトルクメンサハラに移住した日本人クミコです。中央アジアの少数民族トルクメンの夫と、その家族や動物との日常を綴ります。
2006年にスウェーデンで始めたこのブログは、4回引越をして今に至りました。過去のサイトはリンクより閲覧できます。

連絡先:sabakujin at gmail dot com

P R

Copyright ©  -- 砂漠人5 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]