忍者ブログ

砂漠人5

トルクメンサハラの暮らし

   

じゃがいも

クミシュテペにも現代アート… あるわけない。いつもどおり、ハリルの爆買いである。牛の餌用に、じゃがいもを買ったそうだ。「1000キロ買ったんだよ!」と嬉しそうに言っていたが、それは1トンのことだろう。

奥の部屋までつながっている。収穫の際に実がカットされてしまったくず野菜を、安く買ってきたそうだ。そこまではいいのだが、これは泥で汚れている上に、カットされた部分から腐敗が始まり、どろどろになっているものもある。中はさくさくして新鮮なので、これらを手作業で洗って小さく切って、牛にやるのだ。ハリルが全部してくれるなら文句ないのだが、今回はあまりに量が多すぎて、手が回らないらしい。今は放牧の時期なので、ハリルは一日に何度も放牧地へ出かけているし、家の工事で職人も来ているので、時間がいくらあっても足りない状況だ。そこで、じゃがいも洗いはナーセルの奥さんにやらせるなどと言っているので、仕方なくわたしがやることにした。ナーセルの奥さんはこどもが四人もいて、忙しいに決まっている。そんな人を借り出してまでやる仕事をどうしてこの時期に作り出すんだろうか。ハリルはいつも力技でなんとかしようという態度なのだが、そろそろ年齢を考慮した方法に変えていかないと、うちの仕事は破たんしてしまう。これまではその無謀さがおもしろかったりしたけれど、最近は慣れてしまったからか、結果が効果的じゃないからか、つい否定的になってしまう。
とはいえ、じゃがいもの安い買物は、牛のためを思ってのことだ。飼料が値上がりして牛を手放す家が続出している中、コンディションよく牛たちをキープしていくには、安価で良質の餌が必要なのだ。ハリルはあらゆる可能性を考えて、じゃがいもを用意したのだろう。これは他の誰にもできない業だ。牛が今の時期に太っておくことは、大事なのだそうだから。
それでわたしが考えた方法は、じゃがいもをしばらく水につけておいて泥を落ちやすくし、軍手をはめた手でゴシゴシ洗っていく。最初ハリルは、短く不揃いになったプラスチックのブラシでこすっていたのだが、じゃがいもの形もふぞろいなので、かなり効率が悪かった。手で直接こすることで、煩わしい仕事が少し楽になったのだった。今ではさくさく処理しているので、何事も工夫が必要ということだろう。こうなるまでに、かなり理屈をこねて抵抗するのがわたしの悪いところだが。
トン単位すら手作業で扱ったことで、もう10キロくらいの野菜はどうにでも処理できる感覚だ。300グラムなどと言われたら、ごみと間違えちゃうよ。

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

No Title

  • by ユーコ
  • 2015/05/18(Mon)19:20
  • Edit
これ、小石じゃないのですか?!
ジャガイモですか!?

1トンに圧倒されました
これを手作業で洗って切って飼料に(>_<)

すごい、クミコさんすご過ぎます

1トンのジャガイモはどれくらいの期間をかけて牛たちに消費されるのでしょう?
それまでにジャガイモは腐らないのでしょうか??

近くだったらジャガイモ洗いのお手伝いに行くのになぁ…

そういう単純作業が結構嫌いじゃない私です
終わった時の達成感もありますしね。
でも、1トン…

相当な達成感がありましょう

ユーコさん

  • by 砂漠人
  • 2015/05/19 02:32
わはははは じゃがいもですよ。
細かく切るのは主にハリルがやっていますが、子牛の分はわたしが切ってます。
もうだいぶ減りましたよ。すべて消費するには2週間くらいでしょうか。
ちなみに牛は5頭、子牛が2頭いるので、消費も早いです。
じゃがいもは基本的には保存がきく野菜だと思いますが、
切れちゃっているものは、その切り口から腐るものもあるんです。
その辺も見ながら、選んで洗っています。
1トン、たったの1000キロですよ~(爆)

No Title

  • by CLB
  • 2015/05/19(Tue)06:08
  • Edit
現代アートとはなるほど・・・。
先日出張でシカゴに行った際に休憩時間を使ってコンテンポラリーアートミュージアムに行きましたが、この光景は私の見た作品たちに匹敵します。

10キロの野菜の処理がなんともないなんて頼もしい。私は1キロもない野菜を上手く使いきれない時があって反省しないといけません。

CLBさん

  • by 砂漠人
  • 2015/05/19 17:23
何も知らずにドアを開けたら、アートかと思ったんです(笑)。
野菜って、買ってきて鮮度が高いうちに皮を剥いたり茹でたりして、
さっさと処理してしまうのがコツなんじゃないかと思います。
そうしておくと、調理のときに最初から処理しなくていいので
面倒が減るんですよ。いや、その処理が面倒といえばそうなんですけど!

No Title

  • by 昇
  • URL
  • 2015/05/19(Tue)20:49
  • Edit
いや〜1tを置いておける場所があるのが(^^;
最近家でやった爆買いは年末に私が犬のドライフード600kgほど買い込んだくらいです。

ええ、傷がある物はそこから腐って行くので困るんですよね。なのでこっちでは道の駅の野菜売り場なんかに袋でまとめて安く出してあります。
傷のある野菜や大き過ぎたり小さすぎる根菜類、曲がったキュウリなどは良く安く出ているので専ら我が家の食卓は時期にはそれらばかりとなります。

牛達ジャガイモ美味しかったかな?

昇さん

  • by 砂漠人
  • 2015/05/20 21:40
日本で600kgのドライフードって、十分爆買いです。
例の道の駅は今考えると品質の高い野菜を売っていましたね。
パッケージもきれいだし、クミシュテペの市場とは雲泥の差です。
牛たちはもちろん、爆食いですよ!
でも No.1 だけは下痢したので止めています。
これからまた今日の分を洗いに行かなくちゃ(笑)。

No Title

  • by mizuki
  • 2015/05/20(Wed)21:20
  • Edit
じゃがいものプールですね、圧巻。本当に現代アートとして立派な作品になりそうです。牛達がじゃがいもを食べて、ミルクを出して…と考えていたら、「そういえばミルクやチーズとじゃがいもって合うんだよなぁ、後でまた違う形で一緒になるのかもなぁ」などとぼんやり思いました。

 そして、牛がじゃがいもを食べるなんて知りませんでした。お乳の出が変わったり、風味が変わったりもするのでしょうか?

mizukiさん

  • by 砂漠人
  • 2015/05/20 21:46
牛はあらゆるものを食べますけど、にんにくは臭いが出ることが分かりました。
じゃがいもも最初臭った気がしたんですが、よく考えたらそれは
じゃがいもを洗った自分自身から臭ったようで(笑)。
食べさせると太ると言われていますが、どうでしょうね。
なかなか安い飼料がないので、これはいいアイディアでした。

No Title

  • by 昇
  • URL
  • 2015/05/20(Wed)22:31
  • Edit
あそこは結構高いんですよ。
むしろ私が買うなら県境の峠の道の駅か、もう一つの野菜市ですね。
いずれにしても峠の道の駅以外は冬は閉鎖されます。

今年の年末は多分更に買いだめすると思います。600kgがほぼ二ヶ月半でなくなりましたので。

昇さん

  • by 砂漠人
  • 2015/05/21 03:42
実家が千葉にあるので、値段が高いと感じましたが
高原だからかな、と思っていました。
そこで買ったベニバナインゲンが今育ってます!

はじめまして

  • by ねこ
  • 2015/05/21(Thu)00:21
  • Edit
JUGEMブログでクローズアップされていて読ませて頂いてます。
すごく楽しいブログをありがとうございます(^_^)
中東は一度旅行してから好きです。

ねこさん

  • by 砂漠人
  • 2015/05/21 03:43
コメントありがとうございます。
JUGEMで取り上げられたんですか? へぇー
楽しいと言ってもらえてとてもうれしいです。ありがとうございます。
いまは旅行も気軽にできない状況ですけど、また来られるといいですね。

最新記事

プロフィール

イランのトルクメンサハラに移住した日本人クミコです。中央アジアの少数民族トルクメンの夫と、その家族や動物との日常を綴ります。
2006年にスウェーデンで始めたこのブログは、4回引越をして今に至りました。過去のサイトはリンクより閲覧できます。

連絡先:sabakujin at gmail dot com

P R

Copyright ©  -- 砂漠人5 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]